2017年6月24日土曜日

6月25日の礼拝


本日も教会行事が執り行われました。
皆様の上に神様の祝福が豊かに賜わりますように。
明日は日曜礼拝です。
明日は「パウロのことば2」をテーマにお話をいたします。

讃美歌は
34番「いのちのたびじは」
298番「やすかれわがこころよ」です。
皆で神様へ感謝の讃美を捧げましょう。

礼拝は17時半開場、18時より行います。
どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

それでは皆様、引き続きよい週末をお過ごしくださいませ。

山手ロイストン教会
TEL:045-625-1166

2017年6月20日火曜日

披露宴人気BGMランキング👑

本日は真夏の暑さですが、明日からは梅雨空になりそうですね。
梅雨シーズンではありますが、ジューンブライドということで、やはり人気の季節、週末には結婚式帰りの方を見かけることが多いです。
先月から、招待状やブーケなど結婚式に欠かせないアイテムをご紹介してまいりましたが、本日は、これもまた披露宴では欠かせないアイテム(?)BGMをランキング形式で紹介したいと思います。

ロイストン教会の披露宴では、CDで流すBGMの他に教会専属の室内楽団による生演奏を行っております。
バイオリンやピアノ、フルートが中心の編成で、ガーデンパーティーの演出としてとても好評をいただいています。
ほぼ皆様からリクエスト曲をいただくのですが、今回改めて集計をしてランキングにまとめてみました!!

では、早速・・
栄えある堂々の第1位は!!

1位 「Beauty & Beast」美女と野獣より
♪Beauty&Beast
大ヒット上映中の実写版「美女と野獣」よりアリアナグランデ&ジョンレジェンドver.です。 

これは、日々体感していた予想通りの結果となりました。
ロイストン教会では断トツ人気の定番中の定番です。
バイオリン、ピアノ、フルートの音色で奏でられると本当にしっとりと素敵な空気が流れます。

続いて2位は!!

同率で
「You raise me up」 ♪You raise me up
「All you need is love」ビートルズ  ♪All you need is love

こちらも年代問わず、人気の曲です。
披露宴中のBGMとしてはもちろん、生演奏という事もあって、入場曲として流す方が多いように感じます。

最後に3位です!!

こちらも同率で
「G線上のアリア」 ♪G線上のアリア
「part of your world」リトルマーメイドより  ♪part of your world

やはりディズニーは強いですね。

その他、ランキング外ではディズニー映画曲はもちろん、スタジオジブリの曲も根強い人気があります。
また、「Can you celebrate」「バタフライ」「家族になろうよ」「愛を込めて花束を」なども引き続き人気がありますし、最近ですと「糸」「恋」(星野源)「ひまわりの約束」などがリクエストとして増えてきているようです。

結婚式ソングの定番から、お二人の思い出の曲、好きな曲など、ゲストの皆様と素敵な時間を過ごすための重要な役割として欠かせないものの一つですね!

個人的には、楽器の編成からしても「Can you celebrate」がとても素敵だったなと思います。(これは単純に年代の問題でしょうか。。)

お式に向けて決定事項が山ほどある新郎新婦ですが、お二人のオリジナリティをぜひ発揮していただければと思います!!


それでは皆様、梅雨に負けずに引き続き素敵な一週間をお過ごし下さい。


山手ロイストン教会
TEL:045-625-1166


2017年6月17日土曜日

6月18日の礼拝


太陽にも負けないくらい色鮮やかなビタミンカラー🌸

明日は日曜礼拝です。
明日は「パウロのことば」をテーマにお話をいたします。

讃美歌は
34番「いのちのたびじは」
298番「やすかれわがこころよ」です。
皆で神様へ感謝の讃美を捧げましょう。

礼拝は17時半開場、18時より行います。
どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

それでは皆様、引き続きよい週末をお過ごしくださいませ。

山手ロイストン教会
TEL:045-625-1166

2017年6月13日火曜日

ユスラウメのコンフィチュール

関東も梅雨入りを迎えましたね。
この時期は「湿邪(しつじゃ)」による体調不良を感じる方が急増します。
自律神経が狂うことで、体内に水分をため込み代謝を悪くしてしまうので、
この時期は身体の内側を冷やさないよう気を付けながら
ショウガやニンニク、ネギを食べて代謝を促すようにして下さいね。

さて、先日収穫したユスラウメですが、
早速事務所でコンフィチュール(ジャム)を作りました。
作り方もとっても簡単なので、今回のブログでご紹介しようと思います。

①砂糖に漬けます。(今回は糖度40%くらいでしょうか。ほぼ目分量)
お砂糖をまぶします。今回は上白糖+てんさい糖のミックスです
砂糖の漬け込み時間が長ければ長いほど浸透圧で水分がでてきますので、煮詰める際楽になります。
今回は手早く30分程漬け込みましたが、一晩位置く方が後々楽ですよ。
②そのまま(水分ごと)鍋にうつし、中火で煮ます。
煮始めて少し経つとじわじわと水分がでてきます。
③煮ながら灰汁をとる。
④実が柔らかくなったらザルで種をとります。一番面倒な作業です。
可能であれば予め種を取っておくことをお勧めします。
ザルの上に置いて…
とにかく根気よく濾す!!
⑤種が取り除けたら、種以外を鍋に戻します。
ペクチン代わりのレモンを入れて再度煮るのですが、
糖度が高くないとレモン汁はペクチンとして固まりませんので要注意です。
敷地内に生っていた夏みかんを絞りました。
一気に水分が増えてしまい、煮詰めるのに時間がかかってしまいました…
⑥あとは弱火でコトコト煮詰めます。

⑦完成したら煮沸消毒した瓶にいれて保存してください。
パンに塗ったり、ヨーグルトにかけたり…お好みでご賞味下さい♪
事務局ではヨーグルトにかけておいしく頂きました~!
季節を感じる爽やかな味のコンフィチュールが完成です。
お砂糖控えめ(糖度低め)の為日持ちはしませんが、自然な味でとても美味!
特に手作りのフレッシュなものはお金では買えない美味しさです。
旬のフルーツがお安く手に入った時に是非お試しください♪

それでは、皆様引き続き素敵な1週間をお過ごし下さいませ。
体調に気を付けて、この季節を元気に乗り切りましょう♪



山手ロイストン教会
TEL:045-625-1166

2017年6月10日土曜日

6月11日の礼拝


真夏のような日でも頑張って綺麗に咲いてくれてます。

明日は日曜礼拝です。
明日は「不公平な世界に愛を持って生きる」をテーマにお話をいたします。

讃美歌は
34番「いのちのたびじは」
298番「やすかれわがこころよ」です。
皆で神様へ感謝の讃美を捧げましょう。

礼拝は17時半開場、18時より行います。
どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

それでは皆様、よい週末をお過ごしくださいませ。

山手ロイストン教会
TEL:045-625-1166

2017年6月6日火曜日

魅惑のユスラウメ

ここ数日気持ちの良い日が続いていますね。
日本古来の暦ですと、今日辺りから芒種(ぼうしゅ)となります。
梅雨入り間近の空の下、急ピッチで農作業を行う時期です。
梅雨はうっとおしい季節ですが、恵みの雨を受けて
木々が成長する、とても大切な時期でもありますから、
その前にスクスク育てる環境を整えておく、とても重要な季節です。

今が丁度青梅の最盛期で、梅酒や梅干し用の青梅が沢山スーパーに並んでいますが
青梅が完熟して黄梅になる頃が梅雨入りの合図と考えられていたそうですよ。

さて、そんな恵みの季節を前に、教会のユスラウメの実が完熟しました。
教会温室の近くです。ユスラウメの木がどれか分かりますか?
え?わからない??ではもっと近づきます。どれかわかりましたか?
じゃ~~ん!正解はこの低木です。
一見、「実なんか全然ついてないけど…」と思ってしまう様な見た目ですが、
真裏から木を覗くと…
小さくて赤い実が沢山♪
ユスラウメは中国原産の植物で、中国では桜桃と呼ばれています。
日本では桜桃というと所謂サクランボを意味しますが、
中国ではユスラウメとサクランボを両方ひっくるめて桜桃と呼んでいるそうです。
ちなみにユスラウメもサクランボに負けず劣らず美味ですよ~!
(豆知識:ユスラウメは日本で"梅桃"や"山桜桃"と呼びます)

毎年鳥たちとの壮絶なバトル(時期が少しでも遅いと完熟の実を全て食べられてしまう)を
繰り広げている私達ですが、今年は私たちが一歩リードできたようです。
今のうちに収穫します!
プリプリの赤い実…✨
取りにくいところははさみを活用します
沢山とれました!
つやつや~✨
収穫した実はしっかり洗って汚れをとった後、一時間程水に漬けて虫をだします。
けっこう量がとれたので、今年は事務局スタッフでユスラウメのコンフィチュールを作ろうと思います。
♥ユスラウメのコンフィチュール♥

ちなみに…私達だけが良い思いをするのもよくないので、
食用に向かない実は木の下に落としておきました。
虫や鳥たちへのおすそわけ。
ユスラウメを無事収穫し、ほっくほくの事務局ですが、
もう少しすると敷地内のベニバスモモが完熟する時期となります。
赤い葉のついた木がベニバスモモの木です。約3M程の大きな木。
ぱっと見ただけでは分かり辛いですが、実が沢山ついています
ベニバスモモも完熟すると大変美味なのですが、
木からとってしまうと実単体では追熟しないので、
良きタイミングまで放置する必要があります。
(真っ赤になるまで完熟させないと甘くないので要注意。味は正しくスモモです)
しかし…!完熟した実は勝手に木から落ちてしまう為、タイミングが大変難しい!!
毎年自然の摂理と戦っております。
今年こそ良いタイミングで収穫し、是非皆さんにお試しいただきたいものです。

以上、ロイストン教会の旬のでした!

それでは皆様、引き続き素敵な1週間をお過ごし下さいませ。

山手ロイストン教会

TEL045-625-1166



2017年6月3日土曜日

6月4日の礼拝


バラとあじさいの隣に今度は百合が咲きました🌸
とっても奇麗なオレンジ色です。

明日は6月最初の日曜礼拝です。
明日は「善と悪の狭間に生きる2」をテーマにお話をいたします。

讃美歌は
34番「いのちのたびじは」
298番「やすかれわがこころよ」です。
皆で神様へ感謝の讃美を捧げましょう。

礼拝は17時半開場、18時より行います。
どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

それでは皆様、よい週末をお過ごしくださいませ。

山手ロイストン教会
TEL:045-625-1166